V-net教育相談事務所

国語力を育て、壊さない受験教育を実践します。

直接個人指導について

直接指導のコンセプト

V-netでは、生徒個人への直接指導をベースにレッスンを行います。
生徒の「適性」を正確に見きわめ、学習を効果的に進めるには、1対1のレッスンが最も有効であると考えます。
V-netの直接個人指導には、レッスン用のマニュアルなどは存在しません。生徒を「型」にはめこもうとすることも絶対にありません。
「型」からはみ出ることが難しい集団授業はもちろん、経験の浅い教師がマニュアル通りに行う「規格商品」としての、いわゆる「個別指導」とも全く別物であるとお考えください。
V-netでは、熟練の教師が生徒一人一人と「対話」を重ねるなかで、生徒の弱点を的確にフォローし、また逆にその知的関心を大いに刺激するなど、各々の特質にあった最適最高のレッスンをおこないます。そのため直接指導に「同じレッスン」は、ただの一つもありません。
だからこそ、V-netで生徒への直接指導を担う教師たちは、自分が受け持った生徒はそれがどんな子どもであれ、最後まで必ず責任をもって担当します。
学校授業はもちろん塾からも「落ちこぼれて
しまった子ども。学校に通うことに嫌気がさしたいわゆる登校拒否児童。周囲から不可能と言われる志望校に何とか合格したい受験生。
どんな生徒であれ、必ず最後まで全力をもって支えることをお約束します。

直接指導の有効性

V-netでは、特に国語力、英語力の増強においては、1対1のレッスンが最も有効であると考えます。

まず、文章を読みこなし十全な理解を得る能力。
仮にこれに不全がある場合、その原因は全くもって千差万別です。あるいは一段上の国語力を身につけたいと思う場合の対処法にも同じことが言えます。
すなわち、日本で国語と呼ばれる言語能力の学習――これこそ個々の生徒の適性をしっかり見ていかなければ、絶対に能力を向上させることはできない分野なのです。

これは他言語とはいえ、同じ言語学習である英語教科にも言えることです。
単語や熟語の暗記、あるいは文法の学習はともかく、それらを使いこなし、英語長文を読み通すことができるようになるには、国語と同様、優秀な教師との1対1の対話のなかで、充分な言語了解能力を磨いていく必要があるのです。

そして数学力。
数学的な論理的思考能力や現象を抽象化するイメージ力は、単なる反復学習だけでは身につきません。そこでは言語能力と同じく、あるいはそれ以上に、高度な抽象概念を自在に組み立て得る力を養う必要があります。
その意味では、言語力と同じく生徒一人一人の思考力を見定められるプロの教師の存在は、子どもたちの大きな助けとなるでしょう。

※V-netの直接個人指導を担う教師たちについては、こちらの講師紹介をご覧ください。
※V-net直接指導のレッスンに関するご質問・各種お申し込みは、こちらの申込フォームにご記入ください。